大切な赤ちゃんのファーストシューズは赤ちゃんに優しく、歩行をサポートしてくれるおしゃれなものを選びたいですね。

ここでは赤ちゃんのファーストシューズにぴったりのアメリカのブランド ” Freshly Picked ” のベビーシューズをご紹介します。

赤ちゃんの靴は生まれたばかりの頃は必要ないので出産前に準備をする親は少ないです。

ベビー服もいいですが、ベビーシューズはプレゼントするととても喜ばれますよ

 

Freshly Pickedは2009年Susan Peterssenが起業したアメリカのスタートアップです。

 
始まりはSusanが自分の赤ちゃんのために革の切れ端でモカシンを作ったことからでした。
 
 
モカシンとは革靴の一種で、1枚の革で足を包み込むように作られたものです。
 
歴史としてはアメリカの先住民が履いていたスリッポン形式の靴のことをさしていたようです。
 
 
Susanのつくった靴はどこか懐かしく無骨な既製品と一線を画すものでした。
その柔らかくて可愛らしいデザインは近所でも評判となり、その後彼女の作る靴は全米で愛されています。

確かな品質

 

Freshly Pickedのシューズはアメリカのユタ州をメインに全てハンドメイドで作られています。
 
 

使われている革は高品質のイタリアの本革、スエード、ナイロン、ヴィーガンレザーです。

ソフトソール

Freshly Pickedのソールは全てソフトソールです。

これは赤ちゃんが靴の中で指を伸ばし、地面を掴めるようにするためです。

裸足に近いこの感覚は、赤ちゃんにバランス感覚を身に着けるために非常に重要です。

FreshlyPickedのソフトソールのモカシンは、裸足感覚を残しながらも足を守るファーストシューズです。

モカシン

スニーカー

サンダル

まとめ

いかがだったでしょうか?

どのシューズもシンプルながら可愛らしいですね。

是非検討してみてください。

 

可愛いシューズをゲットしたらシューズクリップの購入もおすすめです。

脱いだりはいたりする中で無くさないようにクリップでつけておけて便利ですよ。

 

 

 

 

当サイトではまだ日本で知名度の低い海外ブランドの紹介をしています。

また、遊びにきてもらえると嬉しいです。

プロが選ぶ、ベビーチェア、ハイチェアのおすすめ (イケア、ストッケ、ベビービョルン、ファルスカのレビュー)